記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Hearthstone】 GAMERS LEAGUE Season1結果

6月8日GAMERS LEAGUE Season1の決勝トーナメントが行われ、私もHグループ代表として参加しました。
ルールはこちらから

今回BO3でデッキ3つ公開固定ということで予選が終わってから相当悩んだんですが、とりあえず多いであろうデッキを上げてから考えることに...でメタの対象として考えたデッキは以下のとおり
・Ramp Druid
・Miracle Rogue
・Midrange Shaman
・Handlock
・Zoo
・Warrior Ctrl


どんなデッキにも戦えるデッキ+上記のデッキにメタれるデッキ2つを使おうと考え、まず現環境で多いMiracle Rogueとラダーでの数は減っているもののトーナメントシーンでは必ず見るHandlock、最近どんどんトーナメントで結果を残しているMidrange Shaman、この3つに対して強いと思われるということでPaladin Aggroは決定。
残ったZoo、Warriorに対して強いPriest
そして最後に初手で選出するためのデッキでDruidにするかHandlockにするかで悩んで、上記の2デッキだとどうしてもDruidに2タテされる可能性が高かったのでここはDruidに有利なHandlockを選択

以上
・Paladin Aggro
・Priest
・Handlock
の3デッキに決定。(しかしこの決め方では被せられないときに負けてしまうのであまりよくないです)
構築は以下のとおり
game.png



ぶっちゃけこの3デッキに決めたとき、最初の選出さえ間違わなければ勝てると自信満々でした

そしてデッキ公開がされ対戦相手のGoNinjaさんのデッキを見ると......
・Freeze mage
・Midrange Shaman
・Murloc




えっ......




MageとMurlocは完全に眼中にないよ......

まあでもやるしかないので初手は何にするかということでコンセクも備えておりShamanにも強いPaladin Aggroを選択。相手はShaman
このマッチアップは有利な上に相手のデッキを見るとlightning stormが入っていなかったため圧倒的勝利

相手は被せでFreeze mageを選択
こちらは全マリガンしてもAvengingWrath+4剣+DivineFavor×2という神手札、Aggroなのに2ターン目ヒロパという神展開をかまし負け


1-1でこちらHandlockを被せる
Handlockは残りのデッキどっちにもきつかったのでもうここで出してしまおうという考えで選出したが、Freezeで攻撃が止められる止められる。そしてシークレットにて死なない。私は死ぬ。おつかれ。。。


1-2でこちら最後Priest
このマッチアップはやったことなかったのでどのように立ち回ってよいのかわからなかったが終盤までこちらが盤面をとりつつもFreezeやDoomsayerへ攻撃をしないといけなく相手のヘルスをそこまでガツガツ減らせずAlexstrasza出されて、回復も最大限していたがバーンカードの多さに耐え切れず負け




結果1回戦負けでした
今回の敗因は個人的思考に偏ったメタに意識がいきすぎて、まったく対策を準備していなかったFreeze Mageに対抗できず3タテを決められたことになりそうです。トーナメントではいないと思っていたのですが実際あたって負けたのですべてのデッキタイプを考慮すべきですね(まぁでもMageを使ったのはGoNinjaさんだけでしたが)
来月season2があるのでそこに向けてマッチアップについてどんどん研究していきたいと思います



ちなみにヒーロー統計↓
統計

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。