記事一覧

【2014年】私のHearthstoneまとめ 前編

お久しぶりです。最近ブログサボってましたが今年も終わりということでこの1年間の私のHearthstoneを振り返ってみようと思います。


私がHearthstoneを始めたのが2014年2月15日でした
ブレイブルーという格闘ゲームをずっとやっていたのですが勝てなくなり、何か他のゲームでもするかということで調べているうちにたどり着いたのがHearthstone
高校までデュエルマスターズをやっていたのでマナ系のカードゲームはすぐ馴染むことができました
最初は英語であり大丈夫かなと思っていたのですがチュートリアルが分かりやすくなんだかんだですぐ覚えられました。この辺は皆さんも覚えやすかったのではないかと思います


始めて間もないそんな中、3月9日にe-Sports SQUARE AKIHABARAというとこでイベントがあるという情報が入り早速参加してみよう!ということで行きました。初心者でかつ知らない場所でしたが参加に躊躇がなかったです。1つあるとすれば当日雨で若干行く気がなかったということですね笑
で、会場に着くとめっさオシャレな場所で尚且つ外国人の数が多い!後々話を聞くとRedditで知ったらしい
そしていよいよイベントが始まると3人1組のチームとなりカジュアルに楽しむというもので、どんな人とチームになるのかなワクワクとか思ってるとなんと外国人2人と組まされる神引きでした
当時始めて3週間ということもありカード名は全然覚えてないわ、プレイは下手だわ状態で外国人と組んで「あぁ...死んだ...」と思っていましたが、組んだ2人がとても優しく、気も使ってもらい非常に楽しかったです!その中の1人にBloodlustをフィニッシャーとしたShamanを教えてもらいこれが後々大活躍することに......
イベントが始まる前や終わった後に日本人の方にも話しかけHSの知り合いもできほっこり帰宅。いきなり話しかけても気さくに対応してもらってうれしかったありがとうN40MATさん...
このイベントが楽しかったこともありHearthstoneにはまったのかも知れません


イベントが終わりモチベも上がりながらやっていくと3月19日に2回目のイベントがあるということ!モチベも高く前回が楽しかったので2週間で開催してくれるのは嬉しかった
今回も3人1組ということでしたが、今回は日本人2人と組むことになりました。皆でここはこうだ!など意見を言い合いながらわいわい楽しむことができ、イベント後半にはレジェンダリープレイヤーの対戦を見ることもでき勉強にもなりました。当時の目標がレジェンドに到達することだったので憧れると同時に彼が2000勝していたので震えました。


3月はプレシーズンの最後でこの時の最終rankが1☆3で枕を涙で濡らしたのは今でも覚えてます笑


次は4月14日にe-Sports SQUARE AKIHABARAにてトーナメントがあるということ
今までのイベントがカジュアルだったので大会好きな私にとってうれしい情報でした
形式は5人グループが4つ形成され、各グループ1位同士がトーナメントにて優勝者を決めるというもの
私のグループはseldさん、Mefmeraさん、livenaさん、goblinさんでした
確かDruidとHandlockを主に使っていたと思います。好きなヒーローにShamanと書いて使わないでeyesさんに煽られまくったのは忘れません
なんだかんだで全勝でリーグを抜けることができ準決勝でbarusaさんと対戦
BO3で初戦Druid vs Mageで勝ち、Handlock被せられ負け、Aggro Hunter被せて負け
当時私のAggro Hunterの立ち回りは下手すぎてほんまもう......
そんな感じで終わったわけですが悔しさとちょっとの自信を持ち帰り、一層Hearthstoneに励むことに


早くも4月23日に第2回のトーナメントがあるということでもちろん参加
今回は景品もあるということで盛り上がっていました
形式は前回と同じで今回も全勝にて予選突破することができました
このときはDruidばっか使ってましたね。自分の中で安定して使えていたのだと思います
で準決勝はyottiyさん
1本目はこちらDruid vs Handlockでプレミがあったもののなんとか勝利
被せでWarriorを出され負け
3本目はZooを用意していなかったのでHandlockかShamanで悩みShamanを選択
このShamanは第1回オフラインイベントの際、良くしてもらった外国人の方から教えてもらったBloodlustをフィニッシャーとした型。これがうまく決まる形となり1ターンで30点飛ばして勝ちました。ホント感謝です
決勝はHIRAMAXさん
初戦はHunter vs HunterでこちらAggro相手Midrangeで「マッチアップで有利だから勝ち申したww」とか思ってると普通に負け。プレミして負けて終わった後に解説のbreekさんに色々教えてもらいました
被せでDruidを選択
Midrange HunterにDruidを被せましたが当時不利なことを知らず、今思えばこいつまじ!?って感じですね笑
でも勝つことができ、最後にShamanを被せられる
試合後ログを見たのですがHIRAMAXさんの手札が相当事故っておりラッキーWin
結果優勝することができました
規模はカードゲームのショップ大会並みの大会でしたがやはり優勝はうれしかったです
モチベも上がりこのゲームをさらに頑張ろうと思え、本当に参加してよかったです


多分この辺でBlizzCon WCSのアナウンスがありました
Legend rank16位以内というなかなか厳しいもの
最初の4月のシーズン結果が出てみるとAkogareさんという日本の方が獲得したということですげーと思いつつ私は日本で獲得できる大会にて狙ってみようかなって感じでした


5月3日にはGWトーナメントがありました
結果からいうと予選突破し決勝トナメベスト4でcrossさんに負けて終わりました
予選では、てらわくさんと当たり金Hunterにレジェンドカードバックで震えてましたが何とか勝てて突破
決勝トナメでは1回戦でHIRAMAXさんに勝ち2回戦でcrossさんに負けました


5月10日にはShinzakiさん主催のゆるHearthstone会があり、リミテッド構築という独特なルールでしたが3位でした
このイベントで様々な方と関わることができとても有意義な時間を過ごすことができると同時にうまいプレイヤーのプレイを見て勉強にもなりました


5月20日からはGAMERS LEAGUEのエントリーが開始され国内でBlizzCon WCSの参加権を得られるチャンスということでもちろん参加し最終的な結果としてはプレーオフに出ることもなく終了。予選での決勝トーナメントの決勝で負けたのはいい思い出です。


5月31日のe-スクトーナメントでは速攻で負け


6月14日には第2回ゆるHearthstone会があり参加
リミテッドでレジェンダリーカードが使えないという縛りでぼこぼこにされました


6月28日はゲーマーズラウンジ #58に参加しました
Hearthstoneをやりながら様々なゲームに触れることができ楽しいイベントでした


7月19日のe-スクトーナメントは起きられず0回戦負け


とまぁこんな感じで残りはまた年内中に書きたいと思います

ではでは ノシ



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter